スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

かなっくホール Summer Kids day

横浜市神奈川区民文化センター・かなっくホール http://kanack-hall.info/

の夏のキッズイベントに、昨年に引き続き今年も参加させていただきました。

Kanagawa ward's Kanack-hall cultural center invited us

to create an event there again this summer.

 

今年は、20名のキッズと段ボールで巨大ロボット作り。

今回はスティーブの友達で茨城・守谷のイングリッシュスクール 

イングリッシガーデン http://www.englishgardenschool.com/

からジェイソンさんが、お手伝いに参加してくれました。

20 kids joined our event and, this time, we made a giant robot.

Stephen's friend Mr. Jason who is the owner of "English Garden" in Ibaraki helped our event.

 

初対面のこどもがほとんどだったので、最初は私たちもコドモ達も緊張気味でしたが

一緒にロボットの絵を描いたり、作ったりしているうちに

あっという間に、賑やかな会場になってきました。

At first we were nervous, both the children and us,

because most of the kids were meeting us for the first time.

But we all became friends while we drew and painted together.

 

 

まずは、壁に貼った大きな紙に、どんなロボットにしたいかをデザインし、

大量の段ボールに汚れも気にせず、ペイント!ペイント!

キッズは賑やかに、どんどんカラフルな箱が次々と・・。

We draw original robots on big paper on the walls first.

And we painted a lot of big cardboard boxes to make a giant robot.

Kids had fun painting and chattting with us and their new friends. 

 

 

ワインボックスサイズの一人一個ずつ持ち帰れるチビロボットも作りました。

All the kids also made their own small robots and they were able to take them home.

 

 

ジェイソン、りえこ、キッズ達がワイワイキャーキャーと

ジャイアントロボットを組み立てている間、

黙々とみんなのロボットの仕上げに、精を出すスティーブとロボコ達。

Stephen completed their small robots while we built the giant robot.

 

 

そして、時間ギリギリに巨大ロボットが、無事完成しました!

さて来年は、何を作ろうかな!?

The giant robot was finally completed just on time!! 

What should we make with the kids at the next Summer event at Kanack-hall?

 

JUGEMテーマ:アートワークショップ

スポンサーサイト